ちはやふる172首 感想その2 ネタバレ注意 BELOVE最新話


以下、172首の感想その2です。
ネタバレにもなりますので、未読の方はご注意ください。

Sponsored Link

新と詩暢ちゃんの決勝戦、手に汗握る熱い戦いでした!!

子どもの時から何度も対戦してきているだけあって、新も詩暢ちゃんもお互いのことをよく分かっている!!

 

「うか」と「うら」どちらを詩暢ちゃんが選ぶか・・分かる新。

新の渡り手を十分理解している詩暢ちゃん。

これまでを知りあっている戦友という感じがして、いいなぁと思いました。

 

村尾さんが新の怖いところを思い返していた場面。

渡り手で片方取り、もう片方も取る。

 

「片方になった瞬間、強く光る」という新の言葉に、楠さんの本を思い出しました。

そう言えば、楠さんもそんな感じがすると言っていたような・・

 

(以前のブログコメント欄で紹介していただいて、読みたい!と思い購入☆

 記憶力とタイトルにあったので、難しい内容なのかな・・と思っていましたが、読むうちにどんどんひきこまれました!!

 スイスイ読めました!

 子どもの勉強や暗記、部活の試合ですごく役立ちそうです。特にここぞという時のメンタル部分が本当に参考になりました。

 子どもにも読んでほしいなぁと思って、本棚に置いてます♪)

 

超加速で取る新もすごいですが、

3連取された後でも、落ちついて一字決まりを取る詩暢ちゃんもさすが!

 

でも袖が邪魔でイライラする詩暢ちゃんを見ていると、何だか劣勢になる予感がしてきました。

 

そして、新がチームを作った意味が菅野先生のモノローグで明らかにされました・・!

 

(いつか 当たると思ったんやろか 

 自分一人では越えられん壁に)

 

自分一人では越えられない壁・・

周防さん・・。

 

これまでの新では周防さんには勝てませんでした。

でも、今回の団体戦で刺激をもらい、チームとしての何かを得た新。

 

チームの力を新自身の力にして、どんな風に周防さんを越えるのだろう・・

これからの新にとても興味が湧いてきました。

 

机くんがヒョロくんに大健闘していたのに・・惜しい!!

今大会はヒョロくんにかるたの神様がついていましたね。

机くんは、かなちゃんのことを考えてしまったのが敗因かもしれません。

 

勝利後のヒョロくんの反り返りに爆笑してしまいました。。

 

そして、新と詩暢ちゃんの戦いは運命戦になるとは・・!!

 

小野小町ちゃん・・。

新の方に行ってしまいました・・。

新はカッコイイからなぁ・・。。太一でも小町ちゃんは行ってしまうかもしれないよ・・

 

(うちには チームもない 味方もおらん 唯一の友達も

 敵や 最悪の)

 

また、意味深な言葉で次に続くとなりました!!

唯一の友達っていうのは新のことでしょうか。

 

詩暢ちゃんにとって新は特別な存在。

唯一の勝てない相手で唯一の友達・・

それなのに・・

最悪の敵・・

 

詩暢ちゃんの心に暗雲がたちこめてきました。

試合後の詩暢ちゃんがどうなるか、心配です。

 

次はお休みなので、10月ですね!

10月って・・

一年は早い~~~!!

 

Sponsored Link

You may also like...

4 Responses

  1. とかさま より:

    くるみさん、こんにちは!

    「強く光る」イメージで、わたしもこの本を思い出していました!
    楠木さんの強さがわかる一冊ですよね。

    漫画のしのぶちゃんはカルタのプロという新しい道を模索しだましたが
    現実にはプロなどありませんので、楠木さんは教師となりクイーンを辞退、
    お仕事も忙しく、残念ながらカルタの試合にもあまり出られなくなりました。
    しのぶちゃんの目指す道は、楠木さんにもしプロの道があれば・・・という
    夢と理想の姿なのかもしれません。
    新にとっての乗り越えるべき壁は、藤岡東という仲間との絆に気付くことでしたが、
    しのぶちゃんの壁はどうやらプロへの道になりそうです。
    今はショックでどうしようもない状態ですけど、夢へ向けて立ち直ってほしい。
    頑張れしのぶちゃん!

    それから千早としのぶちゃんの新に対しての気持ちも、少しずつ変わってきてますね。
    自分の知らない、存在しない世界の人たちとの絆を深めていく新の姿を見て
    ふたりとも動揺しているような気がします。
    しのぶちゃんは「敵討ち」から「敵」認定へ(すごい両極端。真ん中はないのか^^;)
    千早は藤岡東の絆を見て、自分が新を応援「しない」のではない、応援したくても
    応援「できない」側の人間だと、ようやく実感したんではないでしょうか。
    簡単に言えば、もう今の新にとって千早は自分のチームではないんですね。
    (もちろんチームちはやふるという根っこでは繋がっていますが。)
    何でも欲しがる千早にとって、これはさすがに思うところがあるんじゃないかな・・・

    この三人の関係は一体どうなるのか、それとも作者都合でまた肩透かしをくらうのか^^;
    頼むから一言くらいは話してくれよ~と思います。

    • kurumi より:

      とかさま様

      こんにちは!!
      まだまだ残暑厳しいですね。
      いつもコメントありがとうございます。

      楠木さんの本、とかさまさんも思い出されていたのですね!!
      かるたをずっとやっていると、そんなこともあるんだなと感心したエピソードだったので、すぐに思い浮かびました。

      >しのぶちゃんの目指す道は、楠木さんにもしプロの道があれば・・・という
       夢と理想の姿なのかもしれません。

      なるほど!
      そうなるとますます、詩暢ちゃんの夢を応援したくなりました。
      ただ、今の詩暢ちゃんは深い闇に落ちてしまったような、周りすべてが敵になってしまったような・・
      心配な状態ですね。
      同士だと思っていた新まで、チームに目覚めてしまった・・
      これが詩暢ちゃんにとって一番のショックなことなのかもしれません。
      以前に伊勢先生が明星会に顔を出さないかという話をしていたので、詩暢ちゃんが復活するきっかけを伊勢先生が作ってくれるのではないかと、予想しています。

      新に対しての気持ちですが、詩暢ちゃんだけでなく千早も少しずつ変わっているという、とかさまさんお考えにハッとしました。
      詩暢ちゃんの新に対する気持ちだけに目がいってしまってました。
      (詩暢ちゃんの両極端な考え・・ほんとに真ん中はないのか~~と突っ込みたくなりますね 笑)

      新と藤岡東の絆を見て、千早が嫉妬みたいなものを感じてくれたら面白くなりそうだな~なんて思います。
      すでに新に瑞沢のチームの絆を見せていますが、逆になると千早はどう思うのか・・興味深いです!

      肩透かしはもう辛いですね~!
      物語も終盤に入ってきましたし、ぐっと踏み込んだ会話が見たい!です。
      この決勝戦の後、何かあるか・・期待しちゃいけませんが、期待してしまいます。。
      そのまま帰らないで~~~(笑)

  2. モヒモヒ より:

    くるみさん、ども~。

    結構、時間空いちゃいました。w
    でも、次回はお休みなんでまだ先ですね。

    新、個人優勝おめっと~ですね。
    団体戦の結果と、その後の展開で
    一体どうなるかと思いましたが
    とりあえず、優勝できて御の字というか。。。

    新はチームを作って仲間を増やすことで
    負けない力を手に入れたような気がします。

    思えば、原田先生との対戦時
    新と原田先生とではの周りの支えの力に
    圧倒的な差があったように思えます。

    あれが原田先生の力の源でもあったと
    今では思えますね。
    (めっちゃ新対策されてましたもんねー。w)

    これでようやく周防名人に挑戦できる
    基盤ができてきたという所でしょうかね。

    詩暢さんの友達って、新の事ですかね。
    札達の事かなと思ってました。
    新の事も友達と表現していたので
    そっちの方かなとも思ったのだけど
    札に裏切られた感だったので
    そちらの方かと思ってました。

    いずれにしても、詩暢さんはちょっと
    ダークサイドに墜ちそうですね。
    以前の体調不良からの敗退ではく
    真っ向勝負での負けですからね。。。

    これまで、通常の状態で
    詩暢さんが負けるなんてなかったから
    相当に応えるでしょうね。

    この後の展開も、やはり気になるーっ!

    • kurumi より:

      モヒモヒ様

      こんにちは!
      いつもありがとうございます!

      新の優勝!!ですね!
      まさか、運命戦になるとは・・
      ハラハラしますね~~!
      詩暢ちゃんにも勝ってほしい気持ちもありましたが、やっぱりこれ以上新に負けてほしくない・・!!
      いろいろと複雑な気持ちの決勝戦でした。

      新はチーム・仲間への信頼、それを個人の力に変える強さを身に付けた気がします。
      原田先生との対戦の時・・
      本当ですね!
      周りからの信頼、応援は原田先生側の方が圧倒的でしたね。
      (千早でさえ、原田先生の応援でしたから・・)
      原田先生との激闘からここにつながっていると思うと、ゾクゾクしました。

      ここから周防さんとの対戦まで、どんな風に新が強くなっていくのか楽しみです。
      周防さんの前に太一との対戦もあるでしょうか・・
      全国大会が終わってから、どんどん物語が最後へ向けて走り出しそうで、楽しみな反面ちょっと寂しい気もします。

      ただ、詩暢ちゃんは心配ですね・・
      なるほど!!札たちのこと!!
      本当ですね!札たちに裏切られたという方がしっくりきますね!
      運命戦で詩暢ちゃんの方に来ませんでしたし・・。
      初見では新のことかと思いました。
      私もまだまだ読みが甘いですね・・(^-^;
      モヒモヒさん、さすがです!!

      詩暢ちゃんにとって今回の敗北はなかなか立ち直れない出来事かもしれません。
      クイーン戦までに詩暢ちゃんも乗り越えないといけない何かがありそうです。

      大会が終わった後の展開、気になります!!
      久しぶりに太一の登場が増えそうで楽しみです。
      そして、千早と新は何か会話するのか・・
      一回お休みなので、先が待ち遠しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。