ちはやふる189首 感想 ネタバレ注意 BELOVE最新話


今号は、ちはやふる大特集号!!

やったー!!

表紙の元気な千早!

そして、見開き巻頭カラー!!

表紙とは違って、しっとりとした・・それでいて妖艶な感じもする千早と詩暢ちゃんです。

詩暢ちゃんの制服からチラッと見えているのは、スノー丸インナー・・??

さすが詩暢ちゃん。。

 

そして、付録に毎年恒例の手帳がついてます。

2018年・・手帳・・

もう1年が早すぎる・・

今回の手帳は近江神宮の行き方が書いてあります。

地図もあり、電車への行き方も書いてあります。

 

各月にはイラストとともにキャラの名言が載ってます。

おお!ビーラブの発売日もちゃんと書いてある!!!

全体的にカジュアルな雰囲気です。

これにシールもついてたらいいのになぁ。

 

そして、遠田おと先生の中学生編ちはやふるも連載開始!!

楽しみがいっぱいでテンション上がります!!

 

以下、189首の感想です。

 

ネタバレにもなりますので、未読の方はご注意ください。

 

Sponsored Link

 

 

千早6-1理音

太一5-2須藤さん

 

厳しい状況の千早と太一。

 

集中を切らさないように努める理音の顔の傍に千早がふっと手を出す。

驚く理音。

 

「あ すみません 山ちゃんの前髪が落ちて・・・」

 

髪を差し出す千早。

 

気を取り直して、集中し直そうとする理音。

 

しかし、次の札を取られる。

 

「こいすちょー」

 

須藤さんは太一の陣の「こぬ」に触り、更に自陣も取られるダブ。

3-3になる。

 

(周防さんに勝ちたい 名人になりたい)

(周防さんも周防さんのかるたも嫌いじゃない)

 

「須藤くんがいてくれて助かる 強くて頭がよくて 性格が悪くて

 きみを負かすのがいちばん大変だ」

 

「じゃあ 春も夏も練習にきてくださいよ」

「やだよ 疲れる」

 

そういっていた周防さんは太一とかるたを取るようになる。

 

(春も 夏も)

 

 

(真島・・おまえじゃダメなんだ 似すぎてんだよ おまえら かるたが大事じゃなくて)

 

「ふ」

 

須藤さんが払う。意地の取り。

 

(かるたが大事な人間が倒さないと続けてくれないじゃん? あの人)

 

窓にはりついて須藤さんの応援をする美馬。

そんな美馬に原田先生は言う。

 

「きみ かるた続けてもっと強くなるといいよ 君らの先輩ほど かるた界に強い選手が増えることを願ってる人間はいない

 北央が継ぐべき財産はーーあのリーダーシップだ」

 

須藤さんの送り札は「なにわが」

太一は「たち」と「たれ」を札移動してそろえる。

 

「なにわがた」

速さで取った千早と緩く取った太一。

右下段2枚の「た」で勝負を決めようとした須藤さんは「なにわがた」の位置に動けなかった。

 

2-2

 

「須藤さん 周防さんも言ってましたよ 読まれる札が変な見え方するって」

 

「読まれる札が ‘‘消えて見える‘‘って・・・

 あるはずの札が消えそうになるから 手を伸ばすって・・・」

 

 

「たごのうらに」

 

須藤さんがお手つき。

 

2-1

 

(「大事にしない」という方法でしか なにかを大事にできない)

(‘‘手を伸ばすんだ おれが’’)

 

(消えていかないで)

 

 

「ちはやぶる」

 

太一が取り、2枚差で勝者に。

 

それを確認した千早。

 

(「ちは」は太一を助けた? よかった よかった)

 

浮き上がる札。

 

「おおえやま」

 

「つくばねの」

 

千早が5連取。

 

送り札は「はなの」

 

「たきのおとは」

 

千早が取り、6連取。

 

そして、まさかの・・・

 

 

(千早 引き寄せろ)

 

運命戦に・・

 

 

*****************************

 

ここで次号へ続く。

 

まずは、太一が勝利して肩の力が抜けました。

 

原田先生がおそろしいと思うほどの太一の札移動。

須藤さんが武器だというほどの太一の目力・・

 

太い芯と揺るぎない精神力を太一のかるたから感じました。

 

美馬にひいている原田先生が新鮮で、笑えました。

北央をこれから引っ張っていくのは美馬かもしれません。

須藤さんから感じたリーダーシップ。

ヒョロくんが育ててきた北央の絆を大事にこれからも北央が強くなっていってほしいなぁ。

 

須藤さんが周防さんのことをどう思っていたかも、詳しく分かって面白かったです。

周防さんが少し嫌いなのかと思っていましたが、そうではなく・・

 

須藤さんも周防さんにはかるたを続けてほしいと思ってること・・

ちょっとじーんとしました。

周防さんが太一とかるたを取りはじめてからは、ちょっと面白くなかったのかもしれません。

ちょっと嫉妬みたいなものもあったのかも・・と読んでいて思いました。

 

それにしても、周防さん・・

すごく料理してたんだな~

なぜか、くずきりが絶対に入っていましたが・・

甘いものもすっぱいものも食べれない須藤さんにくずきりとエビと野菜の塩炒めを作っている周防さんが可愛い!!

やっぱり、憎めない周防さん。

ラスボス的な立ち位置なのに、いい味出してます。

 

周防さんのかるたの秘密がまた一つ分かりました。

あるはずの札が消えそうになるから、手を伸ばす・・・・

千早が「浮き上がって見える」というのとは対照的な感じがしました。

そして、何だか悲しさが漂う周防さんのかるた・・

もっと、周防さんのかるたを知りたいと思わせてくれます。

 

千早は理音から驚異の6連取!

(おおえやまとつくばねの札が読まれた時、かなちゃんと筑波くんがクローズアップされてたのが良かったです♪)

 

ついに運命戦。

 

 

理音が持つのは「わがみよにふる」

千早が持つのは「まつもむかしの」

 

「ちは」が太一を助けたと感じている千早。

(千早 引き寄せろ )と思っている太一。

 

一緒に戦っているようで、何だか心強く、うれしくなりました。

理音にも勝たせてあげたいけど、やっぱり千早。

詩暢ちゃんが待っているよ・・!!

Sponsored Link

You may also like...

2 Responses

  1. 妖狐 より:

    須藤さんが賭けに負けたのはショック。どうする。借りは作らない須藤さん。やめるの

    • kurumi より:

      妖狐様

      熱い勝負に決着がついて余韻にひたってたら、賭けのこと、すっかり忘れてました!!
      須藤さん、やめないでほしい!!
      これほどかるた界の将来まで考えている人が辞めるなんて、もったいない!
      でも、須藤さんの性格上、賭けの結果にはきっちりこだわりそう・・
      うまく、太一が言ってくれたらいいのですが・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。